渋谷から地球をSUKUOプロジェクト

「吸い殻も資源になる!」あたらしいリサイクルStyleが出現!!

2014年10月25日(土)・26日(日)、渋谷から地球をSUKUOプロジェクトは、JR渋谷駅ハチ公前広場にて2日間連続でGOMIとプレゼントを交換するNICE GOMIを実施!

プレゼントは「護美新聞(GOMIファンタジスタ新聞)」とバスソルト(入浴剤)!

今回は“吸い殻ブリゲードプログラム”が掲げる「タバコの吸い殻が資源になる!」をメインテーマに行いました。

渋谷の街を歩く方々に向け、ゴミも吸い殻も資源になるので、「ポイ捨てをせずに、正しく捨ててくださいね。」とお伝えしました。

集まったGOMIの中ではペットボトルや缶がとても多くみられ、変わったGOMIとしてはカバンや靴がありました。中には吸い殻を渡してくれた方もいました。

※NICE GOMIとは…2人一組でGOMI回収を行い、GOMIを渡して頂ければ「ナイス!ゴミ!」「ありがとう」と感謝の言葉をお伝えし、正しくGOMI捨てて頂いた感謝の気持ちとして応援企業から提供頂いたプレゼントをお渡しする、新しいGOMI問題の啓発活動です。

【メンバー】

配布者人数について

  • GOMIファンタジスタ 20名

合計 大人20名

【GOMI結果(45リットルのGOMI袋)】

1. GOMIの重量

  • 可燃:49.05kg
  • もえない:3.27kg
  • びん・かん:6.75kg
  • ペットボトル:10.58kg